赤ちゃん(新生児)が一重から二重になるのはいつから?線をひくとなりやすい?

こんにちは。ベビー用品宅配レンタル専門店の砂川です。

赤ちゃんが産まれると、ここはパパ似、ここはママ似。もしかしてここはおじいちゃん?!なんて赤ちゃんを囲みながらこんな話題で盛り上がりますよね!

我が家では、私も主人も二重なのですが子供は2人共一重です。当時は、

  • なぜ産まれたばかりの赤ちゃんは一重なの?
  • 成長と共に一重から二重になるの?
  • 二重にする方法はあるの?

といろんな疑問が出てきました。きっと、同じような疑問を持っている方も多いと思いますので詳しくお話しますね。

1.生まれたばかりの赤ちゃんが一重な理由

薄い二重の新生児

実は産まれてすぐに二重の赤ちゃんって少ないんです。実際に殆どの赤ちゃんは一重で生まれてきます。

産まれてすぐの赤ちゃんは、一重まぶたか、まつ毛の生え際にうっすら線がある程度でよくわからないことが多いです。

これは、生まれてすぐの赤ちゃんは身体がポチャポチャしているのと同様でお顔にも脂肪がついているのです。まぶたに脂肪がついていたり、むくんだりしているのが原因で一重の状態になりやすいのです。

二重まぶたは両親からの遺伝?

実は、二重まぶたは優性遺伝で、一重まぶたよりも赤ちゃんに遺伝する確率が高いのです。一方で一重まぶたは劣性遺伝です。

例えばパパは一重まぶた、ママは二重まぶただと産まれてくる赤ちゃんが二重になる確率の方が高くなるという事です。

日本人は一重が多い?

日本人の50%以上は一重と言われています。日本人のまぶたは、外国人に比べてまぶたの皮膚が厚く二重のラインが出にくいという特徴があるそうです。

出身地域の気候も関係している?

実際に、寒い地方の人は寒さから目を守るためにまぶたの皮下脂肪が厚くなる為一重まぶたが多くて、暑い地方の人は汗を大量にかいても目に入らないようにするため、二重まぶたが多いそうです。

沖縄の人がはっきりしたお顔立ちなのは気候の関係もあるかもしれませんね!

2.二重まぶたと一重まぶたの違いとは?

二重まぶたと一重まぶたの違いとは?

一重まぶたと二重まぶたの違いは、ラインが入っているかどうかという見た目の違いと、構造の違いです。

一重まぶた

まぶたが開くときは、眼瞼挙筋(がんけんきょきん)という筋肉がまぶたを持ち上げるのですが、まぶたの皮膚が厚めだったり、脂肪が多めだったりすると、皮膚のすべてを持ち上げることができず、目の上にまぶたがかぶさった状態になります。これが一重まぶたです。

二重まぶた

まぶたの脂肪が少なく皮膚が薄いため、まぶたにたるみができて二重になります。まぶたを開く際に皮膚に力が与えられることで折れ曲がり、二重になります。

3.いつから二重?変化しやすいタイミング

二重の新生児

産まれたばかりの赤ちゃんは、ぽっちゃりした体型なので一重まぶたであることが多くみられます。身体を動かせるようになって少しずつ消費カロリーが増えてくると、二重まぶたに変化していくことが多いようです。

ではいつから二重まぶたに変化していくのでしょう?

生後~1歳まで

生後3カ月

産まれたばかりの赤ちゃんは長い時間を寝て過ごします。活発に動かないため、はじめのころは、急激な変化は見られません。ですが、少しずつ身体を自分で動かせるようになってくる生後3ヶ月頃を境に二重に変化していく赤ちゃんもいます。

生後3ヶ月頃の赤ちゃん

生後3ヶ月になると、視覚・聴覚・手の筋力がついてくるためガラガラと鳴るおもちゃの方を見たり、掴んで鳴らして遊んだりすることも増えてきます。徐々に首回りの筋肉は安定してくるため、首がすわりはじめる赤ちゃんも増えてきます。

生後6カ月

生後6ヶ月頃になると成長とともに、運動機能が徐々に発達しよく動くようになります。消費カロリーが増え身体だけでなくまぶたや顔の脂肪も減ってきます。

寝返りをたくさんうったり、顔をよく動かしたり、お座りにチャレンジしたりと活発に動く赤ちゃんほど早く変化していく傾向にあるようです。

生後6ヶ月頃の赤ちゃん

生後6ヶ月になると、首がしっかりと座り腰をねじる力もついてくるため、寝返りをすることもあります。

又、徐々にお座りも出来るようになり離乳食をスタートする赤ちゃんも増えてきます。

脳の発達が急速に進むため自らおもちゃを掴みに行くようなしぐさもみられ、抱っこすると顔や髪を触ろうとすることも増えてくるでしょう。

生後8か月

産まれた時は二重の線など全くない一重だったのに、ハイハイして動き回る8ヶ月くらいから徐々に二重になる赤ちゃんもいます。

生後8ヶ月頃の赤ちゃん

生後8ヶ月になると、寝返りが上手になります。また、ひとりでもお座りができるようになる赤ちゃんもいます。

手足の筋力もついてくるため、うつぶせの状態からバタバタと手足を動かして移動しようとお腹をずらしながらのハイハイを始めたり、筋力がついてくるので、支えながらのつたい歩きやつかまり立ちもできるようになります。

1歳~4歳まで

起きている時間も段々と長くなり、走り回っていろんな身体の動かし方を覚え、自分で色々行動できる年齢になった頃もまた、一重から二重への変化の時期となります。

思春期(中高生)で二重になることも

一重から二重まぶたになるタイミングは、新生児などの赤ちゃんの時期と、幼少期の成長にあわせてのどちらかのタイミングで変化することがほとんどです。

ただ稀に思春期のタイミングにあわせて変化することもあります。

理由としては、思春期の訪れにより成長ホルモンが活発に分泌され、女性は女性らしく、男性は男性らしい体つきへと変化していき、その変化にあわせて二重まぶたになるケースです。

また幼少時がぽっちゃりしている体系だった場合、成長により背が伸び細身の体型になることによって本来の二重まぶたがあらわれる、というケースもあります。

二重から一重になることもある?

ご紹介したとおり、赤ちゃんの時期、幼少期、思春期と子供の体形は大きく変化していきます。その時期に二重まぶたが一重まぶたに戻ってしまう可能性もあります。

大人になってからの原因でもっとも多いのは顔のむくみによるものです。蒸しタオルやマッサージなどでむくみを解消すればもとに戻るはずです。

4.二重まぶたにするためにママができること

二重にするためにママができること

まぶたをなでる・マッサージ

成長し、脂肪が少なくなると自然と二重になる事も多いです。

それまで待つのが一番ですが、どうしても待てないという方はマッサージを試してみてはいかがでしょうか。

眠っているときにまぶたの目頭から目じりに向かって、指の腹でそっとマッサージします。まぶたについている脂肪をすっきりとさせる効果があるようです。

マッサージ方法

赤ちゃんのまぶたを目頭から目じりに向かって指の腹でマッサージします。

なぞる程度で指に力を入れないように注意してください。赤ちゃんが嫌がったらやめましょう。

赤ちゃんの肌は弾力性がありますので、マッサージしても効果が出るまでは時間がかかる事を覚えておいてください。

注意!!

大人でもまぶたの皮膚は非常に薄いです。

大人より皮膚の薄い赤ちゃんに大人が二重まぶたにするような方法を用いるのは絶対に止めてください。

どんな悪影響が出るか分かりません‼

まぶたに軽く線をかく

眠っている赤ちゃんのまぶたに清潔な綿棒を使って二重まぶたのラインがつくようにかるく癖づけをします。軽く線を引く感じで、強く押してはいけません。

ただし、赤ちゃんの皮膚はとっても薄くてデリケートです。やりすぎないようにしてください。

成長を見守る

赤ちゃんが二重になるかどうかは、個人差もあるため、なってみないとわかりません。前述のように中高生、人によっては20歳超えてから二重まぶたになる人もいるようです。

それに人によって価値観は様々ですし、一重まぶたを好きになる子もたくさんいます。本人の意思を尊重するためにも、無理に目をいじろうとせず、焦らずゆっくり成長を見守ってあげるようにしましょう。

5.一重であろうと二重であろうと。。。

一重であろうと二重であろうと。。。

二重でも一重でも、わが子がかわいいことには変わりありません。

マシュマロのような頬、長いまつげ、小さな唇・・・見た目だけでなく赤ちゃんのかわいい独特な香り、チャームポイントをたくさん見つけて、たくさん愛情を注いであげてくださいね。

6.まとめ

こちらの記事では

  1. 生まれたばかりの赤ちゃんが一重な理由
  2. 二重まぶたと一重まぶたの違いとは?
  3. いつから二重?変化しやすいタイミング
  4. 二重まぶたにするためにママができること
  5. 一重であろうと二重であろうと。。。

についてまとめました。

一重まぶたで産まれた赤ちゃんでも、消費カロリーの変化や、体形の変化で二重まぶたに変わっていく可能性はあります。

一重まぶたを長所ととるか、とらないかは自分しだい!!
周りから決めてもらうものでもないし、決められるものでもないです。

一重まぶたをどう捉えるか、一重まぶただからダメと決めつけてしまっては赤ちゃん本来の可愛さも見失ってしまうのではないでしょうか。

日本人の多くは二重まぶたに憧れを持つ人が多くいますが、世界的に見ると二重まぶたよりも一重まぶたの方が珍しく女性はアジアンビューティーと外国人には人気があります

個性的でクールな美しさを持つ一重まぶたを何故平凡でありきたりな二重にするのか外国人には理解できないそうです。

またスッキリした目元が年齢を重ねた時に、若くみせる効果もあります。

その日の服装や気分でメイクやアイプチなどを使って二重にしたりクールな印象の一重にしたり・・・

まとめを書いていたら一重の方が得なのでは?

もしかしたら娘が年頃になるころ一重まぶたブームが来るかも・・・なんて思っております。

ベビー用品のレンタルをご希望の方は、こちら!


ベビー用品宅配レンタル専門店はこちら

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA


ベビー用品宅配レンタル専門店
電話お問合せ:0120-65-7181(9:30~17:00)
ベビー用品レンタル
電話お問合せ:0120-65-7181